HOME » ニュース » 7年連続で試打したという猛者も!最適クラブと出会えて、連続写真がもらえる「プロギア試打ブース」が大人気!!
 

7年連続で試打したという猛者も!最適クラブと出会えて、連続写真がもらえる「プロギア試打ブース」が大人気!!

10日(金)8時、予定どおり第1組がスタート。平日にもかかわらず朝から多くのギャラリーが来場しました。競技観戦だけでなくギャラリープラザにも大勢の人々が!そんな中でも常に順番待ち状態だったのは「プロギア試打ブース」でした。

最新クラブを単に試打するだけでなく、独自の機器でヘッドスピードやスイング軌道などを計測して、試打した方に最も合うクラブについてアドバイス。さらにスイングの連続写真がもらえるという人気企画です。毎年ここでフィッティングをして連続写真を撮ってもらうという熱心なリピーターが続出中。中には「7年連続できました」という猛者もいらっしゃいました。

計測したデータを見ながら、最適なクラブをアドバイス計測したデータを見ながら、最適なクラブをアドバイス

撮影したての連続写真を手にする中平保則さん撮影したての連続写真を手にする中平保則さん

昨年に続いて今年も来たという中平保則さんは、「自分のスイングが分かりますし、ピッタリ合うクラブをアドバイスしてくれるのが良いですね」と、お土産の連続写真をもらって笑顔を見せてくれました。「プロギア試打ブース」は11日(土)、12日(日)も9時から開催。クラブに悩んでいたり、自分のスイングをチェックしたい方は是非足をお運びください。

すぐに締め切りになる人気企画はもう一つあります。本日も10時頃に受付を締め切ったのが「ウォーキングチャレンジ」。500円の参加費で歩数計を貸し出し。1万歩以上カウントした方にボールを2つプレゼントするという企画。ゴルフボールがお得にゲットできるだけでなく、参加者の健康増進にもつながります。毎日先着100名で実施。土日はさらに早めに定員に達することが予想されますので、参加希望の方は会場に到着しだいすぐにお申し込みください。ギャラリーゲート近くの練習グリーン横で受付を行っています。

ゴルフボールがお得にゲットできるだけでなく、参加者の健康増進にもつながる「ウォーキングチャレンジ」

グルメコーナーは今年も美味しいものが勢揃い。炭火で焼いた「長太郎貝」、地元の香南市産生シラスを使用した「ドロメ汁」、さらには「土佐巻き」などなど。地元の旬の素材を生かした数々の料理が用意されており、観戦でお腹を空かしたギャラリーの胃袋を満たしていました。

左から「長太郎貝」、「ドロメ汁」、「土佐巻き」などの巻き寿司

11日(土)の14時からは、大会10周年と「志国高知 幕末維新博」の開催を記念した出場プロ全選手対象(自由参加)によるアプローチコンテストを実施します。会場には特別ゲストとして元サッカー日本代表の福田正博氏、ゴルフ雑誌・テレビでもおなじみの青山薫プロも来場。さらに、アプローチコンテスト優勝者予想クイズも実施。アプローチコンテストに出場するプロの中から優勝者を予想し、正解した方の中から抽選で豪華な賞品をプレゼントします。応募券配布と応募締切は下記とおりとなります。
・応募券配布/3月10日(金)~11日(土) 13:30まで ギャラリーゲートにて配布
・応募締切/3月11日(土) 14:00まで ギャラリーゲート・ギャラリープラザ内で応募受付

その他、様々なイベントを実施中。詳しくはギャラリーサービスをご覧ください。