HOME » ニュース » 東日本大震災から6年。スタート前に出場選手が1分間の黙祷!
 

東日本大震災から6年。スタート前に出場選手が1分間の黙祷!

 

東日本大震災から6年の11日(土)は、スタート前の7時に出場選手とご来場くださいましたギャラリーの皆さま、そしてスタッフ一同が東北に向かい1分間の黙祷を行ないました。練習グリーンに集まったのはホステスプロの原江里菜、森田理香子、辻梨恵、さらに被災地の福島県出身の酒井美紀など。7時に東北の方角である16番のティグラウンド方向を向いて祈りをささげた。

スタート前に1分間の黙祷を行ったスタート前に1分間の黙祷を行った