HOME » ニュース » アプローチコンテス、ドライビングディスタンス賞、PRGRジュニアレッスンなども実施
 

エスコートキッズで上位選手たちはスタート!最終日のみイーグル賞、ホールインワン賞も実施

最終日の最終4組の1番ホール入場の際に実施される恒例行事がエスコートキッズです。エスコートキッズとは出場選手と手をつないでスタートホールに入場する子供たちのこと。選手が子供たちにフェアプレーを誓う意味などがあるとされています。
プロをエスコートしてくれたのは地元の夜須小学校の子供たちでした。エスコートのご褒美で、プロからはサインをいただいていました。

プロとプロをエスコートするキッズたち。プロは左から笠りつ子選手、キム・ハヌル選手、青木瀬令奈選手

また、最終日のみ15番ホールでイーブル賞(100万円)、17番ホールでホールインワン賞(500万円)実施。残念ながら該当者は出ませんでした。

イーグル賞がかかった15番ホールでティーショットするTEAM PRGRの森田理香子選手イーグル賞がかかった15番ホールでティーショットする
TEAM PRGRの森田理香子選手

ホールインワン賞がかかった17番ホールで狙いを定めているTEAM PRGRの藤本麻子選手ホールインワン賞がかかった17番ホールで
狙いを定めているTEAM PRGRの藤本麻子選手