PRGR公式ショップ
LINE@友だち限定
PRGR製品プレゼント!

友だち追加

HOME » ニュース » ギャラリープラザは大賑わい!アプローチコンテスト、ジュニアレッスン会、ドライビングコンテストなど様々なイベントも実施!
 

ギャラリープラザは大賑わい!アプローチコンテスト、ジュニアレッスン会、ドライビングコンテストなど様々なイベントも実施!

ギャラプラ風景(ギャラリー抽選会)

大会2日目は土曜日で暖かく、ギャラリープラザは多くの観戦にきた人々で賑わっていました。独自の機器でヘッドスピードやスイング軌道などを計測して、試打した方に最も合うクラブをフィッティングしてくれる「PRGR試打ブース(無料)」、ご家族で楽しめる「スナッグゴルフ体験(無料)」、スコアに応じて素敵な賞品をプレゼントがもらえる「チャリテイアプローチ」、さらには美味しい食事まで。青空のもと、グリーンの上でゆったりと過ごされていました。
本日はキャディバックなどが当たるギャラリー抽選会が実施されました。ギャラリープラザに当選番号が張り出されると黒山の人だかりに!このギャラリー抽選会は明日最終日も実施されます。
明日も様々なギャラリー向けイベントを開催します。詳しくはギャラリーサービスページをご覧ください。

PRGR試打ブース

ギャラリー抽選会の当選発表の様子

アプローチコンテスト

昨年大好評だった出場プロ全選手対象(自由参加)によるアプローチコンテスト。今年も「アプローチコンテスト by 志国高知 幕末維新博」として、優勝賞金50万円をかけて実施されました。
スペシャルゲストとして、ゴルフ雑誌などでおなじみの青山薫プロ、ボビー・オロゴン、ホリ、大西ライオンが登場。トークでも大いに盛り上がり、ギャラリーの笑いが絶えない楽しいイベントとなりました。
自由参加ながら、イ・ボミ選手など人気選手も登場。本戦に負けないくらいのギャラリーが集まっていました。
優勝賞金が50万円ということもあり、アプローチショットに入るプロの表情は真剣。結局、39センチにつけた東浩子プロが優勝しました。

優勝は39センチにつけた東浩子プロ

イ・ボミ選手など人気と実力を兼ね備えたプロも多数参加!

PRGRジュニアレッスン会

お子様向けイベントとして「PRGRジュニアレッスン会」が開催されました。ホールアウトした出場選手たちが、観戦にきた子供たちに手取り足取り丁寧なレッスンを実施。「ボールが飛ぶようになった」など子供たちはトッププロによるレッスンの成果を早速実感していました。さらにその場でサインをもらうなど、プロたちとの触れ合いに子供たちは大喜び。最後は全員で記念撮影をして終了しました。

藤本麻子プロもPRGRジュニアレッスン会に参加

最後は参加したプロと子供たち全員で記念撮影

ドライビングコンテスト

本戦の方では、本日2日目のみ15番ホールにてドライビングディスタンス賞を実施。穴井詩選手が右からのドローボールで283ヤード飛ばし、賞金100万円を獲得しました。実は穴井選手はこのドラコンを昨年もゲットしており、2年連続となる快挙。「15番ホールだけは、何故かいつもフェアウェイに行くんです」とホールとの相性も抜群のようです。

“ドラコン”ホールで豪快なティーショットを放つ辻梨恵選手

穴井詩選手が2年連続でドライビングディスタンス賞を受賞