PRGR公式ショップ
LINE@友だち限定
PRGR製品プレゼント!

友だち追加

HOME » ニュース » ベテランも若手も注目選手が土佐に集結!TEAM PRGRの3選手も万全の準備!!
 

ベテランも若手も注目選手が土佐に集結!
TEAM PRGRの3選手も万全の準備!!

大会の見どころ

第12回ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップが、3月15日(金)に開幕する。女子ツアー開幕第2戦となる本大会には、今年も強豪選手が集結!ホステスプロとして出場する原江里菜、藤本麻子、辻梨恵の3選手も、上位に入るための準備に余念がない。

「コースとの相性は悪くない」と話した原江里菜

「コースとの相性は悪くない」と話すのは、本大会で何度も優勝争いを行っている原江里菜だ。昨年末のQT(翌年のLPGAツアーの出場資格を決定するためのトーナメント)をトップ通過。先週の開幕戦で上位に入るなど好調のまま土佐カントリークラブに乗り込んだ。「先週、上位に入れたのはオフに取り組んだことの成果。今週は攻めるところと我慢するところの切り替えをはっきりさせて攻略していきたい」と優勝争いを目指す。

「まずは楽しくやりたい」と自然体で挑む藤本麻子

「まずは楽しくやりたい」と自然体で挑むのは藤本麻子。昨年は5位タイ、一昨年は9位タイと、最近はホステスプロとして上位争いに絡み、大会を盛り上げてきた。今週は火曜日から練習ラウンドをスタートするなど万全の準備で開幕を迎える。

「優勝争いに絡みたい」と意気込む辻梨恵

「優勝争いに絡みたい」と意気込むのは辻梨恵だ。先週の開幕戦で、沖縄特有の強い風を克服。同じくシーサイドコースならではの強風が選手を苦しめる本大会にも、「今年は自信を持ってのぞめる」とコメントにも成長がうかがえる。

昨年優勝のアン・ソンジュ、本大会2勝を誇るイ・ボミなど、ベテランの強豪が揃い踏み。さらに、小祝さくら、勝みなみなど黄金世代と呼ばれる若手にも期待がかかる。ベテランと若手の両方が躍動して活気づいている女子ツアー開幕第2戦。春の土佐で注目の戦いが始まる。