PRGR公式ショップ
LINE@友だち限定
PRGR製品プレゼント!

友だち追加

HOME » ニュース » トーナメント観戦がより楽しくなる!ゴルフラウンドナビゲーション
 

トーナメント観戦がより楽しくなる!
ゴルフラウンドナビゲーション

解説の青山薫プロが登場すると、参加者からは拍手が沸き起こりました!

予定を説明する青山薫プロ

楽しみにしているファンがたくさんいる毎年恒例の人気企画が、「ゴルフラウンドナビゲーション」。ゴルフ雑誌などでおなじみの青山薫プロの解説を聞きながらトーナメント観戦ができ、プレー中に選手が見せるしぐさや表情の意味、さらにはトーナメントの裏話まで聞くことができます。

朝のドライビングレンジでの選手の練習の目的を解説

昨年に続き今年も参加するという方に話を聞くと、「ギャラリーゲートオープン直後の7時過ぎには申し込みをしました。自分のゴルフ上達に繋がるトーナメント観戦方法を教えてくれるので、今年も楽しみです」と本当に期待をしている様子。例年同様1日2回、各回15名ずつで開催されますが、朝の8時30分には満員御礼となりました。

練習を終えた河本結プロ(右)と談笑

9時に開催された回ではまず練習場に直行。「スタート前の練習では、プロは良い球を打とうとはしていないんです」と意外な解説からスタートしました。「プロがスタート前に練習する目的は球筋の確認だけなんです。皆さんもスタート前の練習で無理に真っ直ぐ打とうとしないで、スライス系の球が出たら左を狙ってフェアウェイに打てばいいんですよ」とアドバイスしていました。途中、練習を終えた選手と談笑する光景も。後輩プロから人望を集めている青山薫プロのならではのシーンでした。

ラウンド中の選手のショットなどについて解説

その後、1番ホールの2打目地点に移動。「インパクトでの顔の位置をよく見ていてください。プロは顔がしっかり残っています」と解説。また、選手がミスショットをすると、「バックスイングが浅かった。打ち急いだね」と即座にコメント。参加者の多くはなるほどと深くうなずいていました。

個別の質問にも丁寧に説明

途中、参加者の個別の質問も随時受付。一人一人に懇切丁寧に悩み解決のアドバイスを送っていました。トーナメントの観戦方法の解説だけでなく、参加者のゴルフ上達に繋がるレッスンなど盛りだくさん内容で1時間30分のイベントはあっという間に終了です。「ゴルフラウンドナビゲーション」は明日最終日も2回開催。すぐに定員になることが予想されるので、参加されたい方はお早めにお申し込みください。