PRGRブランドサイト

広さと強さ、2つのコアが合体。Wコアが、無敵の飛距離を叩き出す。

広さ(広芯)と強さ(強芯)。2つの高初速を両立した、Wコア。RS5ドライバーは、新たな飛距離のフェイズに入った。

広芯
強芯

Wコア設計、その広さ「 広芯 」

CNC MILLED 加工

フェースパーツに高精度CNCミルド加工を採用。肉厚のバラツキを極限まで抑え、
高初速エリアを高いレベルまで拡大。

Wクラウン & W ソール

たわみエリアを増長させるフランジをソールにも装備。フェースの上部にWクラウン、※1
下部にWソール※2を配置し、たわみの領域をさらに広げWコア「広芯」を実現。

新高初速エリアは他社比約1.5倍※3にまで広がった。

[新高初速エリアとは]
慣性モーメントを考慮し、COR 0.81以上の
反発性能が得られるエリア。
※1 Wクラウン設計・・・特許第6537562号 
※2 Wソール設計・・・特許出願中
※3 公的機関のレーダードップラー計を用いた測定値を基準とした計算値
自社調べ(2020 年3月)

Wコア設計、その強さ「 強芯 」

4点集中設計

①最大たわみ点②重心点
③最高CT点④フェースセンター。
RSの誇る広い高初速エリアの中心に
4点を一致させ、集中配置。
広さだけでなく、フェース上に爆発的な強さ、
パワーを集結させた。

nabla neo FACE 設計

さらに、機能を進化させたnabla neo FACEが、
たわみのエリアを最大化しながら、
フェースセンターのたわみ量も最大化。

RS 5 DRIVER

RS DRIVER

つかまる、高弾道。

安心感のあるシャローヘッド。つかまりやすく、上がりやすい。深い重心、大きな重心角設計。DiamanaTM FOR PRGRは、手元は硬めにし、先端周辺の剛性を下げた。適度なしなりとつかまり感があるシャフトだ。

DiamanaTM FOR PRGR

商品詳細

RS F DRIVER

叩ける、強弾道。

美形のヘッドが叩けるイメージを確信させてくれる。重心を浅く、重心角を小さく設計。叩いて、飛ばせ。TOUR AD FOR PRGRは、中、先端の剛性を高め、つかまりを抑えた。しっかり叩けるシャフトだ。

TOUR AD FOR PRGR

商品詳細

RS+ DRIVER

やさしい、振り切れる。

RSドライバーの飛びに振りやすさとやさしさをプラス。RSよりも軽く、長い設計。Speeder EVOLUTION FOR PRGRは、手元から全体がよくしなり、弾き、飛ばす設計。走るシャフトだ。

Speeder EVOLUTION FOR PRGR

商品詳細

FW、UTは、実打点の初速を高める高弾道設計。押し込んで、弾く。こんな飛び、驚きは、初めてだ。

打っているエリアの初速性能を抜群に高めた、飛びのRS FW、UT。

アマチュアの平均実打点はソールから17mm付近。
多くのゴルファーは、重心点よりも下部でヒットしている。
RSは、重心点、実打点、どちらでヒットしても初速が上がる設計。
FWでも驚きの高初速、高弾道を実現した。
※自社調べ

初速、打ち出し角を高くする、 スラッシュグルーブ。

高精度CNCミルド加工が、初速性能をさらに高める。

RS 5 FAIRWAY WOOD UTIRITY

RS FAIRWAY WOOD

ギリギリFW。高初速、強弾道。

クラウンに低比重材CFRPを使用し、低重心化をすすめた。重心をやや浅くし、強弾道設計とした。ストレートに構えやすいフェースアングル。ボールを上げるイメージが出しやすいシャローバック形状。三菱ケミカルとコラボした専用シャフト装着。

DiamanaTM FOR PRGR

商品詳細

RS UTILITY

ギリギリUT。高初速、高弾道。

高強度マレージングC300フェース。やや小振りなヘッドは重心距離が短く、高いコントロール性を持つ。低重心設計でボールを上げやすい。ターゲットに構えやすい。ラフからでも抜けのいいラウンドソール。三菱ケミカルとコラボした専用シャフト装着。

[ DiamanaTM FOR PRGR ]

[ スペックスチールⅢ Ver.2 ]

[ N.S.PRO 950GH neo ]

商品詳細

RS SPIN BALL

RS SPIN

高弾道、キャリーが伸びた。
柔らかい打感、スピンがよく効き、
ピタッと止まる。プロも進化を絶讃!

商品詳細

SPORTS MODEL

スポーツモデルのコンセプトはフードから本体までを貫く、力強さと柔らかさ。
強くて丈夫な物作りを基本に、契約プロの意見を取り入れ、使いやすさをさらに追及しました。

MOVIE

CM

解説動画

CAMPAIGN