2018.09.03

PDF

PRGR ヘッドパーツ「TUNE N ウェッジ」新発売

グリーン周りをやさしくするニッポンウェッジ

(株)プロギアは、ゴルフクラブへのこだわりが強いゴルファー向けのヘッドパーツ専用シリーズ「PRGR TUNE(プロギア・チューン)」から、ウェッジヘッド「TUNE N ウェッジ」を9月14日から発売する。
ウェッジヘッド「TUNE N ウェッジ」は、ボールが拾いやすいグースネック設計で日本の芝に合うやさしいウェッジ。ロフトバリエーションは48°から64°まで2°ピッチ刻みの9 種類で、フェースを開かずにボールが上げられ方向性も出しやすい60°、62°、64°のハイロフトを加えたラインナップとした。また、素材は「フレキシブル ステンレス」を使用し、軟鉄と同等の調角性を実現しているほか、こだわりゴルファーが好むノーメッキ、粗サテン仕上げとなっている。
「PRGR TUNE」はゴルフ専門店・工房でのクラブ組立を前提としており、ウェッジヘッドは個体ごとに行うヘッド質量の測定管理と高い調角性で、より細かなクラブ組立にも対応することができる。

  • TUNE 05 ウェッジ(64°)

  • アドレス(64°)

  • トゥ側(64°)

ラインアップ

ロフト 48°、50°、52°、54°、56°、58°、60°、62°、64°
価格 1個20,000円+税
2010年新しい溝の規則に適合

コンセプト

ヘッド設計

個体ヘッドスペック管理

スペック

関連情報