お知らせ

PRGRユーティリティクラブ「ZOOM X」旧デザインのR&A裁定結果について

平素はPRGRの商品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、弊社が2008年2月から7月にかけて販売したユーティリティクラブ「ZOOM X(ズームエックス)」について、ソール部のタングステンウェイト(ネジ)のデザインが世界のゴルフルールを統括するR&Aから、2009年3月31日まではルール適合、2009年4月1日よりルール不適合との報告がありました。ルール不適合とされたのは、ソール部のタングステンウェイトのデザインによるものです。

<対象商品>
旧デザインのZOOM X(ズームエックス)
ZOOM X(ズームエックス)


■ 旧デザインの商品をお買い上げのお客様へ
7月の販売停止以前に「ZOOM X」をお買い上げのお客様につきましては、無償で新デザインのヘッドと交換させていただきます。交換に関するお問合せは下記の専用ダイヤルにて対応させていただきますので、ご利用をお願いいたします。


新デザインのタングステンウェイトを採用したZOOM X(ズームエックス)
ZOOM X(ズームエックス)


■これまでの経緯
「ZOOM X」は2008年2月、弊社が販売を開始したユーティリティクラブです。2008年夏前にR&Aルールに抵触する恐れがあることが判明したため、R&Aとの間でルール確認の作業を進める一方、万が一ルールに抵触した場合、お客様をはじめ関係者に大変なご迷惑をお掛けすると考え、2008年7月はじめに自主的に販売を一時停止いたしました。その後、問題となったソール部のタングステンウェイトのデザイン変更を行い、8月末より新デザインとして販売を再開しています。

詳しくは、お客様サービスセンターへお問い合せください。

0120-81-5600

※当ページ内の情報は2008.10.10執筆時点のものです。

関連情報